カートをみる 着物リメイクのご利用案内 ★着物リメイクのお問い合せはコチラ★
RSS
 

着物リメイク商品の取り扱いに関して

かなたつ商店のロゴマーク

着物リメイク商品の取り扱いに関して

  ★古布について★ 

古布(こふ)とは、読んで字の如く古い生地のことを言います。
形態としては、着物、帯、風呂敷、布団カバーなどで、素材としては、絣、大島紬、縮緬、更紗、銘仙、絽、などです。
近年、着物としては着なくなったことでお洋服やバック、小物に蘇らせ、新たなファッションが確立されてきました。

古布を使った商品に関しましては、最大限の注意はいたしておりますが、何分古い物につき、多少のしみ、織傷などがある場合がございます。
それも、古布の持つ味わいや素材感とご理解いただき、何卒ご了承の上、着物リメイク/お買い求めいただきますようお願い申し上げます。

画像につきましては、PC環境などにより実物と若干異なる場合があります。ご了承下さい。

 ≪正絹素材お手入れ方法≫
【正絹素材について】
◎ドライクリーニングをお奨めします。
クリーニング屋さんに一言着物で出来ている旨をお知らせ下さい。長く着ていただくには、一番お薦めです。
 ≪綿素材お手入れ方法≫
【綿素材について】
◎お家でネットに入れて洗ってください。
ウール洗いでやさしく洗って下さい(弱水流など)
洗剤は中性洗剤で、漂白剤の入ったものは、お避け下さい。
干す時は裏返して干してください。日陰がお勧めです。
乾ききる前にアイロンをかけるときれいにしわが伸びます。

 ≪麻素材お手入れ方法≫
【麻素材について】
◎お家でネットに入れて洗ってください。
ウール洗いでやさしく洗って下さい。(弱水流など)
洗剤は中性洗剤で、漂白剤の入ったものは、お避け下さい。
生地が綿と比べると硬いので、柔軟仕上げ剤を使っても構いません。干す時は裏返して干してください。日陰がお勧めです。

 ≪染め素材お手入れ方法≫
【幟・大漁旗・柿渋染め素材について】
◎染め物ですので、リメイクの素材によっては多少の色落ちがございます。
色落ちがしない事を確認されるまで単独でお洗いください。漂白剤は絶対使用しないで下さい。
中性洗剤で手洗いしていただいた後に影干しをお薦めします。
 ≪それでも心配な時は...≫
当店の商品は着物/古布という特殊な素材ですし、オール1点モノで、それぞれサイズも異なります。
また、お客様それぞれのパソコン環境によって、微妙に色の見え方も変わってきてしまいます。
ご興味の商品で、少しでも心配な事、気になる事、ご質問などございましたら、どんな小さなことでもかまいませんのでお気軽にお問合せ下さい。
敏速な対応を心がけ、12時間以内(1営業日以内)にお返事させていただくよう努力いたしております。よろしくお願いいたします。

着物リメイク 取扱い

着物リメイクのお店



ページトップへ